日本一周47日目【屋久島】レンタカーで屋久島一周!

folder_open日本一周の旅

屋久島の海
DSC_6882.JPG

屋久島上陸2日目

朝方に強い雨が降っていたようですが、この日の朝は快晴! 朝から暑いです。
長袖を多めに持ってきてみましたが、半袖で十分でした。。

 

民宿たけすぎさんの朝食

車中泊が長いと、こんな朝食が嬉しくなりますね。

ご飯がうまい! ごちそうさまでした。

 

さて朝ごはんの後は予約していたレンタカーを借りに。

 

屋久島は定期的にバスが走ってますが、ツアーにでも参加しない限り車が無いと不便です。
今回は1日半のレンタルにしました。(約1万円)

ジャーン! ホンダのライフです。
DSC_6885.jpg
屋久島の車は鹿児島ナンバーになるんですね。なるほど。

このライフで今日は屋久島を反時計回りに一周します。

どうやら自分は一周するのが好きらしい。

一周100kmチョイの道のりです。

走行50,000Kmのライフ、登り坂以外はスムーズに走ります。
(上り坂は660ccのNAなのでさすがに厳しい・・)

初めての場所なので今日は一層の安全運転で行きます!

まず始めに立ち寄ったのが「一湊海水浴場」
DSC_6886.JPG
南国の雰囲気です。

海水浴シーズンはとっくに終わっているので人もいませんでしたが、海岸に出てみると・・

綺麗な海が広がってました。
DSC_6896.JPG
エメラルドグリーンの海。

波は結構荒かったです。いつもはどうなのかな?

続いて向かったのが「永田いなか浜」
DSC_6898.JPG
こちらはウミガメの産卵地としても有名な浜辺です。

これまた美しい浜辺です。
DSC_6900.JPGDSC_6910.JPGDSC_6936.JPG
ウミガメに会うことは出来ませんでしたが、しばらく綺麗な海辺を眺めてました。
水の色もそうですが、砂の色も本州の海とは違いますね。

さらに進むと「屋久島灯台」
DSC_6955.JPG
ここに来るまでの道が狭くて軽自動車で良かった・・・ 普通車同士だと擦れ違いが厳しい道でした。

ここからは林道に入ります。

大型車は通行止め、小型車も通行注意という狭くて曲がりくねった道が続きました。

日本を一周してきて数々の山道・峠道を通って来たので狭い道は慣れてますが、ここはサルや鹿も急に出てくるという話なので更に神経を使います。

ドキドキだねぇ、しょうちゃん。

と、言ってるそばからヤクシカ発見!
DSC_6959.JPG

続いてヤクザル発見!
DSC_6962.JPG
普通に道路に出てきています。
人と車には慣れているようでよっぽど近づかないと逃げません。

ヤクシカとヤクザルにはこの後も何度か遭遇しました。

狭い林道を抜けて見えてきたのが大きな滝です。
DSC_6977.JPG

日本の滝100選 「大川の滝」
DSC_6987.JPG

滝壺のすぐそばまで行くことが出来ました。
DSC_7001.JPG
水しぶきが飛んできます。

DSC_7002.JPG
流れる水も透き通ってます。本州でみたどんな滝よりも綺麗でした。

ちかくにはテーブルとベンチがあって、そこでお弁当食べている人もいました。

本当に良いスポットですね。

続いて立ち寄ったのが 「フルーツガーデン」
DSC_7013.JPG
これまた超狭い道を通り抜けて到着しました。
本当に軽自動車で良かった。(こればっか・・)

こんな道を通って受付へ。
DSC_7014.JPG
DSC_7015.JPG
南国って感じです。

DSC_7018.JPG

DSC_7025.JPG

受付の後フルーツガーデンのおじさんが園内を案内してくれました。
DSC_7059.JPG
ここには載せきれない程の珍しい植物がたくさんありました。

おじさんのお話も聞いていて面白かったです。

もしかしたら屋久島で一番南国を感じられる場所かも知れません。

DSC_7065.JPG

園内の散策後、ここでとれたフルーツを頂けます。
DSC_7066.JPG
グァバ、みかん、ドラゴンフルーツ、パパイヤ、パイナップル
スーパーで売っているものとは味が全然違いました。

散策料込でこれで一人500円ですから超お得です。

南国ムード満点の店内。
DSC_7070.JPG
おそらくご夫婦でやってらっしゃるのでしょうが、園内を案内してくれたおじさん、フルーツを用意してくれたおばさんの人柄が良くて居心地が良かったです。

縄文杉登山についても色々教えてもらいました。ありがとうございました!

続いて向かったのが名瀑「千尋の滝」(せんぴろのたき)

DSC_7092.JPG
この滝は先程の大川の滝ほど近くでは見れませんでしたが、岸壁にある2段の滝は美しいものでした。
DSC_7093.JPG

更に進んで

「屋久杉自然館」
DSC_7124.JPGDSC_7128.JPG
ここには屋久杉が展示してあり、島の歴史や屋久杉について学ぶことが出来ました。
DSC_7130.JPG
屋久杉というのは日本の本土にある杉を品種的にはなにも変わらないそうですが、この島の独特の環境で寿命が長くなるそうです。
この中で1000年を超えた杉だけが「屋久杉」と呼ばれているんだって。

また他の杉に比べて樹脂分が多いため、腐りにくく高級な木材として利用されていたそう。
DSC_7133.JPG
こんなにでっかい杉って初めて。
ちなみにここの床も全て屋久杉で出来ているそうな。

色々と勉強になりました。

その後島のスーパーで買い物したり島を探索。

島なので物価が高いんじゃないかと思ってましたが、スーパー等は本土と変わらない値段で物によっては本土より安かったりもしました。

ガソリンもレギュラー178円/L で、これは佐賀県の七ツ釜付近と変わらない値段です。
(他はもっと安いですが・・・)

日も暮れて来たので夕日でも見ようかという事になりましたが、ご覧のとおり・・
DSC_7139.JPG
屋久島の天気は変わりやすいというのは本当でした。

気を撮り直して明日は実際に屋久杉を見にいってみよう!

 

夜は宮之浦のお食事処、潮騒にて

民宿では朝食のみのプランにしたので、夜はどこかで食べなくてはなりません。

宮之浦地区には色んなお店がありました。

ビールを飲みながら、明日の作戦会議です。

 

つづく。

前の投稿
日本一周46日目【屋久島】屋久島上陸!
次の投稿
日本一周48日目【屋久島】屋久杉ランドと島の生活

関連記事

メニュー