日本一周36日目 【島根】世界遺産・石見銀山を巡る

folder_open日本一周の旅

島根県出雲市 道の駅 「キララ多伎」
DSC_5065.JPG
台風が過ぎ去って以来、2日ぶりの車中泊はここでした。
お風呂は近くにある多伎いちじくの湯で。

この道の駅は海のすぐそばにあって夕日スポットでもありますが、朝の眺めも素晴らしい。

DSC_5074.JPG
道の駅からこんな綺麗な海が見れます。
24時間OKの休憩所。ここからも海を眺められます。
DSC_5078.JPG
フリーのWifiスポットもあって最強クラスの道の駅です。
奥には山根県のゆるきゃら「やまねっこ」の別荘もありました。
海辺を歩いてみました。
DSC_5097.JPG
鳥取・島根は東北よりも海が綺麗です。まず色が違う。なんでだろ。

いやはや凄く綺麗な道の駅です。
DSC_5101.JPG

ここにあるパン屋さん特製の「しまねっこパン」で朝食です。
DSC_5104.JPG
こんな良い道の駅との出会いも旅の楽しみです。
我が地元にはこの様な道の駅が無いので羨ましい限り。

いつもよりゆっくりした朝を過ごして今日の目的地へ出発です。

石見銀山ビジターセンター
DSC_5107.JPG
島根県太田市にある世界遺産のビジターセンターです。

あまり事前に調べてなかったのですが、石見銀山と言うのは象徴的な物が無く、一見してその価値がわかりにくい遺構・遺跡が多いとの事。
文化財や遺跡、関連の展示施設が広範囲に点在していて歩きながら見るのが基本だそうです。

中にいた案内係の方に地図をもらい坑道への行き方を教えてもらいました。
バスで「大森町」迄行きました。
DSC_5111.JPG
ここから銀山迄向かいます。

今回は歩き・・・

では無く

チャリダー! (しかも電動アシスト付き)
DSC_5113.JPG
銀山迄は結構登り坂が多いのですが、このチャリンコは電動アシスト付きなので超楽ちんでした。

ちなみに普通の自転車レンタルは500円。電動アシスト付きが700円なので絶対アシスト付きが良いです。

DSC_5127.JPG
ひゃっほーい!

自転車で15分位の所にチャリ置き場があります。ここに自転車を置いて銀山の探索です。
歩いても来れますが、歩くと1時間くらい掛かるので自転車がオススメです。
DSC_5128.JPG

途中で見つけた自販機。
DSC_5133.JPG
さすが世界遺産。景観を壊さない作りですね。

こちらが銀山の坑道入り口 「龍源寺間歩」
DSC_5137.JPG

坑道内はたまに水滴が落ちてきたりして雰囲気満点。
DSC_5139.JPG
奥へ進みます。

DSC_5142.JPG
フラッシュ撮影 う~ん 雰囲気出ないね。

DSC_5143.JPG
ISO6400 ノーフラッシュ高感度撮影
こういった場所は高感度撮影が良さ気です。
これはスマホのカメラでは出来ない一眼ならではの撮影ですね。

DSC_5155.JPG
ゾンビとかが出てきそうな雰囲気です。

中には色々ありましたが、それはまた別の機会に。

出口です。
DSC_5163.JPG
この間道、何百年も前に人の手で掘られたというのだから驚きです。

DSC_5165.JPG

次は街の方へ戻ります。
DSC_5171.JPG
下り坂なので更に楽ちん!

こちらが大森町の町並み。自転車を返してここからは歩いて散策しました。
DSC_5174.JPG

DSC_5177.JPG

DSC_5183.JPG
古い町並みが続きます。

歩いてお腹も空いてきたのでここで休憩。
DSC_5185.JPG
カフェレストラン「Roomin」

ふわとろのオムライスをチョイス!
DSC_5186.JPG
味も本格派でGood!

昼食後更に歩きました。

こちらは郵便局
DSC_5189.JPG

DSC_5190.JPG

DSC_5191.JPG

この日は平日だったこともあって人も少なくゆっくり回ることが出来ましたが、次の目的地が広島なので早めの移動としました。

続きます。

 

前の投稿
日本一周35日目 【島根】松江城と出雲大社へ
次の投稿
日本一周37日目 【広島】原爆ドームと安芸の宮島

関連記事

メニュー