日本一周66日目【三重】移動日「飯高駅」で車中泊

folder_open日本一周の旅

和歌山を後にして再び三重県に戻って来ました。

今晩の車中泊地は松阪市にある道の駅「飯高駅」
th_DSC_9807.jpg
ここは温泉付きの道の駅です。

温泉の他にレストランや喫茶店、産直品売り場等フル装備です。

私達は基本的に車中泊でお世話になる道の駅では極力ご飯を食べたり、なにか買い物をしてお金を少しでも落として行くようにしてます。

レストラン 「いいたか」にて
th_DSC_0581.jpg
今日の夜ご飯は「松阪牛丼」!

これは美味しい。やっぱり道の駅で食べるご飯に外れはありません。

24時間トイレもウォシュレット付きで快適。素晴らしい道の駅でした。

翌朝
th_DSC_9808.jpg
いやーそれにしても朝は冷えます。この日の気温は8℃。地元の東北はもっと寒いんだろうな…

天気は快晴!

ですが、本日は名古屋迄の移動だけなので、ゆっくり過ごします。

道の駅「いいたか」の喫茶店でモーニング
th_DSC_0584.jpg
コーヒー1杯の値段でトーストとゆでたまごとサラダが付いてきます。

大阪過ぎたあたりからちょくちょくモーニングのサービスを見かける様になって嬉しい。

この朝食の後は移動のみです。

途中コインランドリーで洗濯。
最近のランドリーは布団が洗える大型の物があるので、毛布やらシーツもまとめて洗います。

洗濯等の雑務は観光の合間にやろうとしても出来ないので、こうした移動日を設定してまとめて片付ける様にしました。

後はお得意のネットカフェで写真の整理やブログの更新。

通信量の多いPCのアップデート等もこのタイミングで。

 

そして名古屋近郊には中々車中泊に適した場所が無いので今晩はホテル泊にしました。

 

恐らくこの旅最後のホテルです。

明日は愛知県を廻ります。

 

だんだん旅の終わりが近づいて来ました。

 

前の投稿
日本一周65日目 【和歌山】世界遺産・熊野古道をあるく
次の投稿
日本一周67日目 【愛知】最古の城・犬山城と世界のトヨタ

関連記事

メニュー