山寺と春 そしてリニューアル!

folder_open一度しか通らない道

山寺へ

先日久しぶりに山形県にある「山寺」へ行って来ました。

 

仙台からはJR仙山線で1時間の距離。

ちなみに人生初!の仙山線でした。

これまではもっぱら車でしたが、仙台暮らしだと公共機関が多い&渋滞も多いで車が億劫になってしまいます。

 

山寺は宝珠山 立石寺と言うのが正式な名前だそうです。
こちらは登山口から少し入った所。

奥の院まで1,015段の階段を登ります。
自然の空気が心地よい。

 

 

 

1,015段はゆっくり歩いて往復1時間位。いい運動になります。

 

タバコを吸っていた若いころはこの階段がキツかった記憶があるのですが、今は全然平気でした。

 

熊本の3,333段に比べたらもう楽ちん。玉コン食べれるし。

 

奥の院でのしょうちゃん先生。さすがヨガティーチャー!
1000段登ってもケロっとしてます。

 

山寺は景色も良く、空気が澄んでおりいつ来ても心がやすらぎます。

私もワビ・サビが分かるお年頃になったのものですな。ふふふ・・

 

山寺を降りて周辺を少し歩くとこんな看板が・・

カフェ好きとしては行くしか無い!

 

焙煎香房 坂ノ上のCafe

中は落ち着いた和風のお洒落カフェでした。雰囲気もすごくいい。
コーヒーもケーキも美味しく頂きました。

 

つかのまの休日のお話でした。

 

 

リニューアル

会社を早期退職して始めたスタジオマカナとiTスタジオですが、みなさまのおかげで無事1周年を迎える事ができました。

 

色々とお祝いをいただき本当にありがとうございます。

 

そして一周年を機にiTスタジオホームページをリニューアルしました。

 

これまで8割のお客様が女性の方と言うことで、思い切って女性向けを全面に出してみました。

 

気になるお値段もかなり挑戦的な値付けになってます。

 

それからWEBコピーライティングもサービスメニューに加えました。

 

 

SEOだけじゃダメだったんです!

SEOとはホームページをGoogleなどの検索結果に表示されやすくする技術ですが、これはどこのホームページ制作会社もやってます。

 

もちろんiTスタジオも独自のSEO対策を持っており他には負けていません。
ただそれだけでは足りないのではという事に気付きました。

 

 

ホームページに来てもらったら、そこで文章を読んでもらい行動を起こしてもらうことが真に重要なのことなのです。

 

検索に上位表示されるだけでは、本当の意味でのクライアント様の満足にはなりません。

 

当たり前と言えば当たり前ですが、ほとんどのホームページ制作会社はクライアント様から頂いた原稿をほとんどそのままホームページに載せています。
うちもそうでした。

 

でもクライアント様でコピーライティングを理解している人は少ない筈です。

 

人は感情で物を買い、理屈でそれを正当化する

たとえば

 

あっコレ欲しい! これやってみたい!

 

例えばすごく気に入った財布をみつけて欲しい!と思います。

後先考えず衝動的に買ってしまいました。

 

誰にでも経験があるはずです。

 

 

 

その時ひとは後から理屈を作ってそれを正当化するんです。

 

「財布を新しくすると金運が上がるから元は取れる」

「これは自分へのご褒美だ」

「買うことで景気がよくなる」 とか・・ 後付ですね。

 

この財布にはそのひとの感性に訴える何かがあったから買って貰えたんですね。

 

要はひとの心に訴えることができれば何か行動を起こしてくれる確率は上がります。

 

 

ひとの心に届くように・・

 

それはホームページでも同じです。

 

すなわちWEBコピーライティングが重要になってくる訳です。

 

それは物を売るだけでなく、クライアント様の想いを伝えるという事でもあります。
ただお洒落なホームページをつくるだけでなく、真の意味でクライアント様とそのお客様をつなぐお手伝いが出来るように・・・大きなリニューアルです。

 

 

コピーライティングは色々と深いので機会をみてご紹介していきたいと思います。

 

ではまた。

 

 

ブログランキングに参加してます。
いつも応援クリックありがとうございます。

 

前の投稿
受け取り上手 〜運を引き寄せるコツ〜
次の投稿
サボタージュマニュアル(組織を駄目にする方法)

関連記事

メニュー