日本一周3日目 【北海道】オロロンラインを走る

folder_open日本一周の旅
オロロンライン

北海道2日目の目的地は西部の「オロロンライン」です。
ここを経由して稚内を目指します。

本当は旭川へ向かう予定だったのですが、天候やら海が見たいというしょうちゃんの意見もあってこちらに変更です。

途中立ち寄った道の駅「つるぬま」


綺麗な散歩道もありました。

「しんしのつ」からは約2時間ほど車を走らせると海が見えてきます。

海沿いを走る一本道です。


こういう道は運転していて楽しいですね。気分も晴れ晴れ。

お昼は留萌(るもい)に立ち寄りお寿司を食べました。 留萌は港町です。
しょうちゃんが調べてくれた寿司の名店「蛇の目寿司」

ここの蛇の目スペシャルを注文 全21貫 2,500円  にぎり寿司としては格安です。


ネタの新鮮さ、握り具合、シャリ 一流です。
普段いくらやウニを食べないしょうちゃんが美味しいって言う位ですから間違いありません。
スーパーや回転ずしの様な生臭さが全くなく美味しかったです。たまには良いよね。こんな贅沢。

お腹がいっぱいになった所で更に北を目指して進んで行きます。
途中立ち寄った道の駅 おびら鰊番屋
レトロな建物ですが、隣では新しい建物を建造中?でした。

この道の駅のすぐ前には大海原が広がってます。
旅日記をしたためるしょうちゃん。


何書いてるのかな?

今日のレガシィ

北海道に上陸して約300km走りました。
北海道ではガソリンはまめに入れておけという先輩のアドバイスがあったので途中で給油。

おびらから更に北上して行きます。
ちょこちょこお日様が顔を出したりしてましたが基本曇り空なので中々良い写真が撮れませんでした。
途中にはたくさん道の駅があって寄り道しながらゆる~く進みます。

苫前町 道の駅~風Wとままえ - 北の道の駅


無料の無線LAN付情報コーナーがありました。

温泉もあったのですが、しょうちゃんがここのパンフレットにあった夫婦愛の鐘が気になるというので少し戻りました。

苫前町 夫婦愛の鐘
ハートの中に夫婦島である天売・焼尻を望み、この鐘を鳴らすと家庭円満・子孫繁栄のご利益があるそうな。

こんな道を歩いて行きます。

すすきが綺麗でもう秋なんだと実感。

この日の気温はレガシィの外気温計読みで22℃

国内最大級の風力発電所「上平グリーンヒルウィンドファーム」


そして夫婦愛の鐘


鳴らして来ましたよ。こころを込めて。

続いて
羽幌町 道の駅 ほっと はぼろ
大きなホテルが併設されています。
ここで温泉に入りました。

入浴後休憩所でブログ更新や写真の整理しました。


北海道は天然温泉付道の駅が多くで助かりますね。

休憩後更に北上

 

初山別 道の駅 ☆ロマン街道しょさんべつ

本日はここで車中泊。
とても静かで良いところです。何台か車中泊の車がとまってました。

お昼にお寿司を食べたのであまりお腹がすいてなかったので、ここの食堂で月見ソバを食べました。

汁が絶品で完食です。

夜は10時に就寝。

明日は日本最北端の宗谷岬を目指します!

まだまだ旅は続きます。

 

前の投稿
道の駅 「しんしのつ」 で車中泊
次の投稿
日本一周4日目 【北海道】日本の最北端・宗谷岬へ!

関連記事

メニュー