海外製SIMフリー端末は対応周波数に注意!!

 In PC・スマートフォン
106 views

海外製SIMフリー端末は対応周波数に注意!!

MVNOでの運用となると必然的にDocomo回線での運用がほとんどだと思いますが、海外携帯を利用する場合対応周波数に注意が必要です。

国内で使用する分にはBand1(2.1GHz帯)とBand19(800Mhz帯)が対応していれば問題ありませんが、海外製のSIMフリー携帯の多くは特に800Mhz帯に未対応の物が多いです。

800Mhz帯はドコモのFOMAプラスエリアで使用されており、山間部等はほとんどこの帯域です。

BAND対応表

田舎や山間部に行く機会の多い人はいくらSIMフリーだからと言って海外携帯に手を出すのは止めたほうが良さそうです。

現時点で対応周波数の多いSIMフリー端末はi-phone6ですが、端末がバカ高い。

国内使用がほとんどでMVNOで安く運用されたい方は、最近デザリングも出来るようになり、白ロム価格も下がって来ているdocomoのXperiaシリーズをオススメします。

Root化不要!MVNOでテザリングをする

 

Start typing and press Enter to search