日本一周35日目 【島根】松江城と出雲大社へ

folder_open日本一周の旅
松江城

昨晩は鳥取のビジネスホテルで一泊しました。

この旅何度めかの台風の影響でちょっと波が高めの海。

 

今日は島根へ向けて走ります

意図した訳ではないんですが、鳥取から島根のルートにCMで有名になったアノ・・

ベタ踏み坂

実際登ってみると全然ベタ踏みしなくても登れます。

見る角度によってはこんな風にものすごい坂に見えてしまうのが不思議なところ。

ここは撮影スポットになっており、みんなカメラ片手に撮影に夢中。

臨時の駐車場も用意されていました。CM効果って凄いですね。

 

さてベタ踏み坂を超えたところに凄く綺麗な道が広がっていました。

中海に架かる橋。海をみながら走るのは気持ちがいい!

やっぱり車で走るって楽しいね。

そんなこんなでやってきたのは。。。

 

国宝 松江城

※この日本一周の旅の次の年、2015年に国宝指定されたお城です。

当時はまだ国宝では無かった!

近くに車を停めて歩いてみます。

車進入禁止の看板があった橋

通る人いるんかな?

そしてやってきました。松江城!

青空とのコントラストが映えますね。綺麗なお城です。

もちろん中に入ってみました。

しょうちゃん、何のぞいているのかな〜

中に使われている木材が時代を感じさせます。貴重です!

天守閣からみた松江市内の様子。

昔のお殿様もこうやって城下町を眺めてたんでしょうね。

いやはや、本当に美しいお城で何枚も写真撮ってしまいました。

 

宍道湖(しんじこ)でコーヒータイム

お城も見たことで、松江から次の目的地である出雲大社へ向かいます。

途中見えてきた大きな湖。宍道湖

その湖のほとりにオシャレなカフェを発見!

休憩がてら寄り道しました。

珈琲館湖北店

店内から宍道湖が一望でき、景色が最高!

珈琲とデザートをいただきながら、ゆっくり過ごしました。

 

大国主命の出雲大社

そしてやってきました!出雲大社

早速参道をあるいてみます。

平日ながらたくさんの参拝者がいました。

紛れもないパワースポット。空気感があたりとは全然違います。

そしてこの大きな締縄!

テレビで見たことあるぞ〜

しっかりお参りして来ました。

ここは大国主命を祀る神社ですが、境内にはウサギちゃんもいっぱい。

かわゆし!

実は私たちは太い締縄が有る処を本殿だと思ってそのまま帰路についたのですが、

このウサちゃん達に何か呼び止められた気がしました。

気になって調べてみると、締縄の奥に本殿があるそうで、また来た道を引き返す私たち。

 

出雲大社 本殿

こちらが本殿。危うく帰ってしまうところでした。

ここでもしっかりお参りします。

ウサちゃん 教えてくれてありがとう。

 

道の駅 キララ多岐で車中泊

出雲大社でお参りした後は本日の車中泊地、キララ多岐へ

ここには温泉はありませんが、直ぐ近くに「多岐いちじく温泉」という入浴施設があります。

実はこの道の駅、とっても素敵なロケーションにあって、この旅で一番キレイな道の駅なのでした。

つづく

前の投稿
日本一周34日目 【鳥取3】禅と妖怪達の街とヨガ ・境港市を歩く
次の投稿
日本一周36日目 【島根】世界遺産・石見銀山を巡る

関連記事

メニュー