日本一周28日目【福井・滋賀】東尋坊と白鬚神社

folder_open日本一周の旅

琵琶湖 白鬚神社の鳥居

昨日は結局福井県あらわ市にある温泉施設「余熱館ささおか」でお風呂に入りました。

ここは近くのゴミ焼却場で発生する余熱をプールや浴場に利用している施設で一人500円で入浴出来ました。
平日でしたが結構人がいて地元の人に愛されているお風呂の様です。
お湯もたっぷりでリラックス出来ました。

その後坂井市で目に入ったトンカツ屋「かつ時」で夕ご飯です。

かつ時ってチェーン店らしいんですが、東北では見かけない物で。
この時は「みそカツ定食」を頂きました。

みその甘塩っぱさがさくさくのとんかつにマッチしてグッジョブです!

そして、なんとご飯とキャベツとみそ汁はお代わり自由なんですと!

すげぇぞ 「かつ時」 ごちそうさまでした。

その後福井県坂井市にある道の駅「さかい」で車中泊です。

ここは温泉こそありませんが、24時間使えるトイレに加えて、24時間使える休憩スペースがありました。
トイレも綺麗で夜は静かで車中泊組には有り難い。

すごいぞ福井県。
そういえば全国の幸せな県ランキングの1位は福井県なんだとか。
こんな所にもそれが現れているのかも知れませんね。

その後向かったのが福井県の観光スポット
「東尋坊」

商店街の前にお店の物と思われる無料の駐車場と市営の有料の駐車場がありました。
客引きのおじさんの殺気が凄かったので、市営の有料駐車場(500円)に停めて散策です。


この先が東尋坊の断崖絶壁です。
火曜サスペンスのロケ地とかで良く使われ、自殺の名所とも言われてますが絶景です。


絶壁まで普通に歩いて行けます。
手すりや柵等はありませんので足を滑らせたら大変な事になりそうです。。。

勇気を出して崖の下を撮影

あんまり写真じゃ怖さが伝わりませんかね。
結構高いので落ちたらヤバいです。

近くには遊歩道が整備されており景観を楽しむ事が出来ました。

この辺りは宮城の松島に似てますね。絶景なり。

ただ惜しむらくはこの遊歩道 ちょっと奥に行くと蜘蛛の巣だらけです。
蜘蛛嫌いのしょうちゃんにとっては苦痛だったようで。
今日の散策はここでおしまいです。

気を取り直して向かったのは次の目的地の滋賀県。
琵琶湖を見てまわります。

福井県 道の駅「河野」

ここは施設の工事中でしたが駐車場から敦賀湾が一望出来ます。
これまた綺麗な海ですね。

滋賀県 道の駅 「マキノ追坂峠」(おっさかとうげ)
ここで食べた名物「焼き鯖めし」

新米を使っているのもありますが、すげぇ美味かったです。
鯖って言うと真っ先に〆鯖を思い浮かべてしまうんですが、これは全然違います。
鯖に対するイメージが変わりました。もう一回食べたい!

休憩後更に車を走らせると見えて来ました!

琵琶湖です。


おぉ~でけぇ~!

そして綺麗~!

更に車を進めると琵琶湖沿いに立派な鳥居が見えて来ました。

「白鬚神社」


奥に見えるのが琵琶湖。


湖の中に鳥居だけが立ってました。

神秘的です。

神社の裏山からの全景

もちろんしっかりお祈りして来ました。

その後更に南へ向けて車を進めます。明日は京都かな。つづく。

前の投稿
日本一周27日目 【岐阜】世界遺産・白川郷へ
次の投稿
日本一周29日目【京都】伏見稲荷の千本鳥居

関連記事

メニュー