車中泊の旅 その2 上高地は神降地

folder_open日本一周の旅

はい!久しぶりの車中泊の旅。

長野県 道の駅みまきの朝
{8767FF8A-F248-40C0-8F08-DB228E5EA31F:01}

夜は猫ちゃん達が集会しててちょっとほっこり。

静かで車中泊には最適なんですが、久しぶりだったんであんまりぐっすり眠れませんで。
ここから松本市内を抜けて上高地を目指します。
途中松本市内のカフェでモーニング。
カフェ 珈琲まるも
{EE6C9089-9055-43F0-A6DA-75561B4D015A:01}
いやいや、このカフェ元々は蔵だったようで、インテリアがもろ好みのタイプ。
おされ過ぎる…

 

{B5EAE7B6-FFDC-4A25-B018-00A0AC9A102E:01}
いいなぁ。私もいつかこんなカフェやってみたいよ。
そしてモーニング!

 

{7D11AC9B-F074-43F7-835E-B2802A06A446:01}

コーヒーの値段でトーストとサラダが付きます。

これで500円!
味も文句無し。松本市へ行ったらおすすめの場所ですよ。
美味しいモーニングの後はひたすら上高地を目指し進みます。
{AC4124BF-7D5E-4253-8C7C-8177A3F3FB06:01}

道の駅 風穴の里

一年前にも上高地の途中で立ち寄った場所です。
懐かしいね。
時間の経つのは早いもので、もう一年経ってしまうのかとしみじみ。
上高地へは沢渡駐車場に車を停めてシャトルバスで行きます。
シャトルバスに揺られて30分。
やって来ました上高地。
{4C22D1FB-D08C-43F0-AD97-DE105A9BDD4F:01}

色がエメラルドグリーンの清流 梓川

{A8F99395-3A63-479C-8FEC-632FB2807342:01}
いつ見ても綺麗です。
雨が降っても濁ったりしないんだなぁ。この川は。

 

{8030B74F-06EA-488E-B7B6-E0BB9EE37E35:01}

天気はあいにくの曇り空でしたが、それでも人は多かったです。

しょうちゃん先生もテンション↑
上高地はマイカー規制があって車中泊は無理なので今晩はこの五千尺ロッヂに泊まります。
五千尺は標高1500m(5000尺)の意味なんだって。
{8F7277A7-24BD-4AEC-A42F-B5B715F03643:01}
標高が高いだけあってだいぶ涼しい。
気温は20℃

荷物をロッヂに預けて少し歩きます。

{33EF6EDC-0876-4562-B9E1-739C6B137DFE:01}

目指すは大正池

{7DB55BFB-8E3F-43C1-BEDA-107E22116A31:01}

歩く事1時間ちょいでたどり着きました。

上高地は別名 神降地
その名の通り八百万の神様達が集う場所だそうで。
この山域全体がとても強いパワースポットになってます。

{2AC218B2-16CF-4204-95A6-5A2A8B0613B4:01}
火山で梓川の流れがせき止められて出来た池が大正池だそうです。
去年は時間が無くて見れなかったので、再びこうして見に来る事が出来て良かった。
< br>
戻る途中に雨が降り出し、ロッヂに着いたら本降りに。
山の天気は変わりやすいのね。
こうなったら飲むしかない?

 

{B29E39E4-EC15-46B4-9BCF-5BAB18CD76C5:01}
プリンをおつまみに宴会です。
(合わない…)
夜のバイキングもビールで乾杯!

 

{2C02A202-AE3F-4E8B-8A33-72A11178A7A0:01}

飲んでばかりの1日。

そうして夜は更けていきます。
明日は晴れるかな。久しぶりの夏休みはもう少し続きます。

前の投稿
車中泊の旅 長野 虹柱を見る
次の投稿
車中泊の旅 その4 善光寺〜戸隠神社

関連記事

メニュー