日本一周8日目【北海道】霧の摩周湖

folder_open日本一周の旅

昨日の車中泊地は斜里郡清里町にある道の駅
「パパスランドさっつる」 でした。 


ここは自分的に車中泊のおススメスポットです。
入浴380円で無料のWifiがあります。これまた無料の足湯も嬉しいサービス♪
さらに道の駅の隣にはコインランドリーもあって至れり尽くせり。 環境も静かで熟睡できました。

そして朝起きてからの景色も素晴らしい。


パパスランドから見える 「斜里岳」 良い風景です。

最近北海道はパッとしない天気が続いており、旅のルートも当初とはちょっと違った物になってます。

この後根室に向かって日本で一番早い朝日を見てこようと思ってましたが、天気予報は今週一杯雨の予報…
雨が降ってしまうと中々厳しいので、目的地を内陸の方に変更。 うまいものでも食べに行こうか! という事になりました。

屈斜路湖


これまたデカい湖です。日本一うまいソフトクリームなる物があったのですが、朝早く行き過ぎた(8:00)ので開店前!
残念!!

摩周湖


こちらは「霧の摩周湖」 曇っていましたが綺麗に見えました。
晴れていればもっと綺麗なんだろうなぁ・・・
気を取り直して内陸へ向かいます。

道の駅 「摩周温泉」


名前が摩周温泉なので温泉があるのかと思ったら入浴施設はないんだって。。。

アイヌの村 「アイヌコタン」


アイヌコタンの村で今日のレガシィ


アイヌコタンでは木彫りのアクセサリーや食器、彫刻、アイヌの民族衣装等が売っています。
雰囲気も良いですねぇ。
旅も半ばなのであまり荷物を増やしたくなかったのですが、気に入った木製コップや まりもちゃんを買ってしまいました。

アイヌコタンから帯広方面に向かう道の途中にあった「ひだまりファーム」


ここで食べた 茹でジャガイモが絶品でした。
塩で味付けしてあるだけなのですが、素材の旨みがすごく生きていて本州ではちょっと食べられない味でした。うまし!

道の駅 「あしょろ銀河ホール21」 すげぇ名前ですね。


足寄(あしょろ)は松山千春さんの出身地らしく「松山千春コーナー」がありました。

道の駅 「足寄湖・レイクサイド241」


なんとファンシーな道の駅なのでしょう!


これが道の駅なんです。最初ペンションかホテルだと思ってしまいました。


おまけ マクロ撮影がうまくできたのでアップ。

その後運転し続けてお腹も空いてきたという事でしょうちゃん熱望のカフェへ向かいました。

森の中にある 「家具工房・カフェ ブーオ」

中に入ると家具工房があってワンちゃんが出迎えてくれました。
おとなしくてお利口なワンちゃんでした。 (ニャンコちゃんもいました)

私は 「玄米ガーリックベーコンライス」 を注文

玄米ですがとてもスパイシー&ヘルシー カボチャも素材の味が生きていて完食です! これまたうまかった~

北海道に来てから思うのが食べ物が素材のままで美味しいという事。新鮮なのでしょうね。
食べて運転してまた食べてで太らないように気を付けなくては。

お腹がいっぱいになって、その後本日の車中泊地へ向けて出発したのでした。  つづく。

前の投稿
日本一周7日目【北海道】 羅臼(ラウス)でネイチャークルーズ
次の投稿
日本一周9日目【北海道】雨の帯広・幸福駅

関連記事

メニュー