2019 日本一周車旅 沖縄3 美ら海水族館〜ジ・アッタテラス

folder_open日本一周の旅

続いてやって来たのはこれまた有名な観光スポット「美ら海水族館」のある海洋博公園。

ここは海外からも大勢の人がやってくる沖縄を代表する日本最大規模の水族館があります。

海洋博公園で花タコとそっくりさん発見!どっちが本物?

美ら海水族館のオススメ時間はズバリ朝!

地元の人いわく、朝の早い時間は水槽の水が綺麗で人も少ないからおすすめなのだそう。

ということで、朝一番、営業開始の8時30分にやってきました。


入り口には巨大なジンベイザメのモニュメント。

平日の朝だと人が少ないのでゆっくり見ることができました。

水槽の水も地元の人の言う通り綺麗〜。
水族館は4階建てになっており、4階からスタートして深い海の1海に降りていくイメージ。

なんだかんだであっという間にジンベイザメのいる1F大水槽。

朝だと人はこのくらい。ゆったり〜。

そして間近でみるジンベイザメは写真でみるより大きく迫力あります。

大水槽の隣にはフードコートが併設してあってコーヒーや軽食が食べられます。

水槽を間近で見れる席は30分の時間制限がありますが、受付すれば誰でも無料で使えました。

30分の時間いっぱいここでコーヒーを飲みながらゆっくりと水中鑑賞。

贅沢な時間でした。

朝9時30分過ぎると団体さんがやって来てご覧の通り。

人混みが苦手な人は朝早くに来るのがおすすめですね。

大水槽はバックヤードも見学コースになってました。

水槽の上から色々と見学出来ました。巨大なポンプに興味津津。

実物は是非一度ご覧あれ。

 

公園内にはエメラルドビーチ

晴れた日にはエメラルドの海に真っ白な砂浜が映えるという綺麗な砂浜。

今日は生憎の天気でしたが、夏の晴れた日には海水浴客でにぎわうのだそう。

今はオフシーズンの為、人はまばらでしたが、水が綺麗。

水族館を見学した後、少しの間ビーチを散策しました。

 

海の見える山奥のカフェへ

続いては観光ガイドに載っていたカフェを目指します。

途中車のナビにこんな峠道を通されてしましました。

すれ違いの出来ない細い道+断崖+ジャングル…

どうか対向車来ないで〜 と祈りながら進みました。

後で調べたら違う道もちゃんとありました。
沖縄は車のナビよりGoogleマップの方が良いですよ。絶対!

そんなこんなでやってきました。カフェ「こくう」

小高い丘の上にあって周りには住宅も点在しています。

中は落ち着いた空間。

私達が着いたのはお昼ちょっと前でしたが、この後満席になりました。
人気のカフェらしい。

出てきたランチは地元の野菜をふんだんに使った料理。

沖縄に来てから、毎日肉や魚、卵が多くて胃がお疲れ気味でした。

そんな中、この野菜たちはほんとに体に嬉しいメニュー。

この日は小雨で景色はぱっとしませんでしたが、晴れた日にまた来てみたい。そんなカフェでした。

 

この後晴れていたら古宇利島に行ってみようと思っていたのですが、雨足が強くなてきたので予定変更。

今夜の宿に向けて車を走らせました。


道の駅車「許田」で一休み。

 

お子様お断り!大人の隠れ家ジ・アッタテラス

今晩の宿は16歳未満は利用できない大人の隠れ家ジ・アッタテラス

https://www.terrace.co.jp/

沖縄のホテルの中では高級クラスのホテル。

高級リゾートホテルって感じのデザインが落ち着きますね。
この日は国内のお客さんが殆どでとても静か。

14:00~16:00まではティータイム

好きな飲物とちょっとしたスイーツを自由に楽しめます。

ゆっくりとした時間。

もう少し暖かかったら泳いでみたいかも。

そしてこちらが今晩のお部屋。

海の見える素敵過ぎるお部屋。

設備のワンランク上って感じですね。

部屋でのんびり過ごすのも良さそうです。

17:00~19:00はカクテルタイム

ここでも好きなお酒とちょっとしたおつまみを自由に楽しめました。

夜はカジュアルフレンチをお部屋で。

とても静かで優雅な夜。

そんな感じで沖縄3日目の夜が更けていくのでした。

 

つづく。

前の投稿
2019 日本一周車旅 沖縄2 首里城〜やちむんの里〜美ら海
次の投稿
2019 日本一周車旅 沖縄4 瀬長島ウミカジテラスと那覇の夜

関連記事