2019 日本一周車旅 沖縄4 瀬長島ウミカジテラスと那覇の夜

folder_open日本一周の旅

沖縄4日目の朝。

今日は晴れ時々曇り。


朝はホテルのテラスから綺麗な景色がみれました。


ジ・アッタテラスの朝食。

このホテルは基本的に窓開けっ放しなので常に外の風を感じながら過ごせます。
朝も静かで実に良い雰囲気。

優雅な気分を味わえます。

次はここで連泊してゆっくりと過ごしてみたい。
そう感じさせてくれる素敵なホテルでした。

 

瀬長島ウミカジテラス

ホテルをチェックアウトして那覇方面に向かいました。
目指したのは瀬長島にあるウミカジテラス。

瀬長島には橋が掛かっているので車で行くことが出来ます。
空港からも近いので人気の観光スポットなのだそう。

瀬長島は那覇空港の滑走路がすぐ近くに見え、飛行機の離着陸は間近で見れました。
それから、航空自衛隊の戦闘機も。

何気に戦闘機を間近で見る私は大興奮。早過ぎてカメラにおさめらんない!

ウミカジテラスは小さなお店が集まった観光スポット。
海外をイメージしちゃう
建物が並んでいました。

ここでは中国語・韓国語が多く飛び交っており、外国人観光客もたくさん来てます。
お店は飲食店がメインで、各店舗前テラス席があるので景色を眺めながら食事ができます。


ティータイムにワッフルを頼んだらアメリカンサイズでビックリ。
(比較にコインケース並べてみました)

1人だと多すぎかも。2人ならペロリです。

今日はここでお土産を物色しました。


帰りに車の前で佇むにゃんこを発見。

にゃんこはどこで見てもかわいい。連れて帰りたくなっちゃったよ。


時間の立つのは早いものであっという間に最終日の夜になってしまいました。

今晩の宿は那覇市内、国際通りの宿「ホテルパームロイヤル ナハ」

こちらの宿も国際色豊かで、受付の方は何カ国後話せるんだろう? バイリンガル凄ぇ。

今回の旅はB&Bから1棟貸しの宿、高級リゾートと来て最後は観光ビジネスホテル。
色んなお宿を堪能出来て、これはこれで良かった。

 

夜の国際通りは大賑わい

沖縄最後の夜

夜国際通りを歩くとあちこちで中国語、韓国語が飛び交ってました。

そんな訳で異国情緒たっぷり。

昔はマナーの悪い中国人観光客が多かったみたいだけど、今はそうでもなさそう。

みんな楽しそうに買い物やお食事してたのが印象的。
実際あちらの方の買い物をみていると面白いもので、化粧品やカップ麺、文房具など大量買いして楽しそう。
国際通りは免税店も多いので外国人にも人気のスポットのようです。

この日は国際通りから少しあるいて「琉球ダイニング ま・じゅん」で少し飲みました。

沖縄来てからは毎日飲んでる気がするオリオンビール。

この旅ですっかりオリオンビールのファンになってしまいました。

このお店の刺し身は肉厚で柔らかく美味。

沖縄の郷土料理「しりしり」 酒に合いますね。

これはレシピ覚えて家でも作ってみようかな。

22時過ぎてるとお店が閉店し始めるので観光客も少なくなります。
私達もホテルに戻って最後の沖縄の夜を過ごしました。


翌朝は快晴。

市内を歩いてモーニングやってるカフェを探してみましたが、意外と少ない感じ。
結局時間が合わず、そのまま空港へ。

お土産買って帰路につきました。

4泊5日のショートトリップ。
念願だった日本一周最後の県、沖縄。

シーズンオフだったので、人が少ないかと思いきや意外に混んでいて驚きましたが、美しい景色や人生初の場所・食べ物など凄く楽しめました。

最初は沖縄一周してみようとおもっていたんですが、実際に走ってみると沖縄は想像以上に広く、4泊程度では全然まわれません。
次はもう少し長い休みをとってまた来よう。

沖縄がすっかり気に入ってしまった私達でした。

前の投稿
2019 日本一周車旅 沖縄3 美ら海水族館〜ジ・アッタテラス

関連記事