スタジオづくり

folder_open40代の起業, DIY

久しぶりの更新です。

スタジオづくり
腰を痛めたまま更に家具の組立やダウンライトの交換をしたら翌朝立てなくなってしまいました。
参った参った・・・

こうなるともう寝てるしかありません。
パソコンも使えないので一日スマホを眺めたり眠ったり。

腰とは漢字で「体(月)の要」と書きます。
要とは良く言ったもので、体を壊すと健康の有り難さと周りの人の優しさが身にしみますね。

さてスタジオの方は27日にプレオープン。
有難いことに既に何名様か見学の予約が入っているとか。

腰の痛い中、一部未完ながらもスタジオ部分はなんとか間に合いました。

スタジオ入り口
th_DSC_1327.jpg

散らかってますが、フリースペース「アイナ」(ハワイ語で大地)
th_DSC_1341.jpg
このフリースペースは待合室の他、レッスン後の懇談に自由に使えるスペースです。
しょうちゃん先生たっての希望で作りました。

トイレ
th_DSC_1333.jpg
こちらはまだ便器や洗面台が付いてませんがOPENまでにはバッチリ! のはずです。

そして白い防音ドアの向こうには・・・

マヒナルーム(ハワイ語で月)
th_DSC_1340.jpg

th_DSC_1330.jpg
夜の雰囲気がまたムーディーで、暗くなってからの使用もオススメです。

ブラインドはバンブー(天然竹)をチョイスしました。
th_DSC_1312.jpg

スタジオはヨガやダンスの他にプロジェクター、テーブル、椅子を使用してセミナーや教室、会議等にも使えます。

th_DSC_1321.jpg

もうひとつのスタジオ アカラ(ハワイ語で太陽)th_DSC_1342.jpg
th_DSC_1344.jpg
メープルの床と白い壁で明るいイメージ。

マヒナに比べて若干狭いですが、少人数クラスやセミナーにはぴったり。お値段もお得。

そしてお掃除ロボット「ルンバ君」

広いスタジオをスミからスミまで掃除してくれる働き者です。
設定時間になったら掃除して、終わったら勝手に充電してくれるので手間いらず。

なんて賢いヤツなんだ。

そんな感じで、夢への第一歩が進行中です。

一年前はこの歳でスタジオ作りをする事になるとは考えても見なかった事ですが、一生に一度あるかどうかの貴重な経験。
悔いの無いように私達に出来る事は全部やったつもりです。

これからが本番ですが、まずは現状報告まで。

スタジオ・マカナホームページ

前の投稿
開業準備
次の投稿
物件探し

関連記事

メニュー