車と液晶は低いほどカッコイイ?! サンコー製モニタースタンド MARMGUS6410B

folder_openPC・スマートフォン, ちょっと良い物
27UD68-W

「低ければ低いほどカッコイイ」 昭和生まれの40代なら分かる話。

昔乗っていた車は必ずローダウンしてました。

流行りましたからねぇ。車高短とかチューニングとか・・

いったい幾ら使ったんだか・・

 

車と液晶は低いほどカッコイイ?!

さすがに車高短はもう趣味じゃあありませんが、液晶モニターは低いほうが絶対カッコイイ!

40代なら分かるはず!

そんな訳の分からない思いつきから我が家の液晶モニターを車高短にしてみました。

 

時代は4k 高詳細モニターはLGが良い

我が家にはテレビはありませんが、LG製の4kモニターがテーブルの上に鎮座してます。

img_1156
LG 27インチ 4Kモニター 27UD68-W

このモニター、画質はバッチリで一度使うともうフルHDでは画質が粗く感じて普通のモニターには戻れなくなる困ったちゃんです。

色々調べて、家のそばのヨドバシで他社製含め検討した結果、最優秀賞に輝いたのがこのモニター。

こんな4k画質が5万ちょっとで手に入るんですから良い世の中になりました。

 

ただ唯一の欠点が液晶の「高さ」を調整出来ないこと&スタンドがチャチイ

img_1157
パッと見た感じはオサレなんだけど、下のスキマが気になる・・

それに目の高さが合わないから首が意外と疲れる・・

img_1158
何よりこんなにスキマが空いてちゃカッコ悪い。

(車のタイヤハウスのスキマが気になっていた若い頃を思い出しますな)

 

しかもスタンドはプラスチックで安定性もかなり悪そう。

ちょっとした地震が来たら絶対に倒れるレベルです。地震対策必須なり。

 

この辺は地震大国の日本製の方がしっかりしてるんだが、あいにく日本製はデザインが悪いし
そもそもパネル自体は海外製がほとんどで何より高い。

日本の製造業はこの先どうなっちゃうんだろうか。。

 

これは色んな意味でどうにかしたい!

 

液晶スタンドを交換してみる

そんな訳でサンコー製の液晶スタンドを買ってみました。

img_1159
箱はズッシリ重い。 早速開封〜

img_1160
内容物はこんな感じ。スタンドと角度調整用のスパナ、VESA用のネジが入ってました。

img_1161
さくっと組み立てます。

そしてこれを液晶に付けます。

img_1162
LGの純正モニタースタンドはVESAではありませんが、ドライバーがあれば簡単に外せます。

img_1163
純正スタンドを取り外して、VESAマウントにスタンドを固定します。簡単!

 

低いモニターっていいじゃん!

5分で交換完了〜

img_1176
交換後はこうなった。

img_1179
低くなって安定感バッチリ!

スタンドも金属製で重たいので、ちょっとやそっとの地震では倒れる事はなさそうです。

img_1167
予想通り純正から50mm程モニターの高さを下げることが出来ました。

液晶の回転や角度調整も簡単に出来る様になっていい感じ。

img_1178
肝心の車高?は 50mmローダウンして 最低地上高23mm! もうピタピタです。

う〜ん 良いね!

完全に自己満足の世界ですが、思った通りに決まると気持ちが良いもんですな。
サンコー製の液晶スタンドは作りもしっかりしていておススメの一品です。

前の投稿
MACでWindowsを動かす Parallels Desktop 12 ベンチマーク
次の投稿
BitBarとClipboard HistoryでMACのクリップボード履歴を管理する

関連記事