Pinpoint Booking System 自動送信メールの項目編集

folder_openWORDPRESSホームページ制作

デフォルトのプレースホルダの内容と書式を変更する

Pinpoint Booking Systemを使用していて自動送信のメール内に含まれる|DETAIL|には

Reservation ID
Calendar ID
Calendar name
Selected language
Check in data
Check out data
Start hour data
End hour data
No items data
Reservation price
Payment method
Reservation total price

の内容が必ず含まれますが、例えば予約カレンダーが1つしかない場合、Calendar IDやCalendar nameは不要になります。

同様に国内のみで運用するのであれば Selected languageも不要ですね。

 

ここではこれら DETAILに含まれるプレースホルダの内容変更について説明します。

 

以下のファイルを編集します。
dopbsp/includes/reservations/class-backend-reservation-notifications.php

                /*
                 * Reservation ID.
                 */
                array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('RESERVATIONS_RESERVATION_ID'),
                                                 $reservation->id));
                
                /*
                 * Calendar ID.
                 */
                array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('RESERVATIONS_RESERVATION_CALENDAR_ID'),
                                                 $reservation->calendar_id));
                
                /*
                 * Calendar name.
                 */
                array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('RESERVATIONS_RESERVATION_CALENDAR_NAME'),
                                                 $calendar->name));
                
                /*
                 * Selected language.
                 */
                array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('RESERVATIONS_RESERVATION_LANGUAGE'),
                                                 $DOPBSP->classes->languages->get($reservation->language)));                 

このPHPファイルの不要な部分をコメントアウトすることで自動で送信される |DETAIL| 部分を削除出来ます。

 

知ってしまえば簡単な事なのですが、わたしもだいぶハマったので忘備録として。

 

2017年6月追記

最新バージョンではメール文中の|DETAIL|に加えて以下のコードも使用可能になりました。

よって上記のカスタマイズは不要となります。

|CALENDAR_ID|, |LANGUAGE|, |CURRENCY|, |CURRENCY_CODE|, |CHECK_IN|, |CHECK_OUT|, |START_HOUR|, |END_HOUR|, |NO_ITEMS|, |PRICE|, |PRICE_TOTAL|, |START_HOUR|, |EXTRAS_PRICE|, |DISCOUNT_PRICE|, |COUPON_PRICE|, |FEES_PRICE|, |DEPOSIT_PRICE|, |PAYMENT_METHOD|, |TRANSACTION_ID|, |IP|

便利になりましたね。

前の投稿
ホームページ用の写真撮影テクニック
次の投稿
ページ毎にプラグインの有効・無効を切り替えて速度を上げる Plugin Organizer

関連記事

6 コメント.

  • 増本敦子
    2016年9月22日 17:00

    ありがとうございました。
    2週間いやもうちょっと
    長い時間、
    セットで配置されているのだと思いこんで
    別の改変ばかりしていました。

    本当にありがとうございました

  • 増本敦子
    2016年9月22日 21:27

    追加で教えてください
    あるかましくすみません Payment method.これを消したくて他と同じようにコメントアウト記載したのにシステムエラーになります。

    /*
    * Payment method.
    switch ($reservation->payment_method){
    case 'none':
    array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD'),
    $DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD_NONE')));
    break;
    case 'default':
    array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD'),
    $DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD_ARRIVAL')));
    break;
    default:
    array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD'),
    $DOPBSP->text('SETTINGS_PAYMENT_GATEWAYS_'.strtoupper($reservation->payment_method))));

    */

  • switch文の途中までしかコメントアウトしていないのでエラーになるのだと思います。
    Payment methodの下にある
    /*
    * Transaction ID
    */
    array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD_TRANSACTION_ID'),
    $reservation->transaction_id));
    } ←ここまでコメントアウトしてみてください。

  • 増本敦子
    2016年9月23日 11:02

    ありがとうございました!

    消えました

    本当にありがとうございました。

    /*
    * Payment method.

    switch ($reservation->payment_method){
    case 'none':
    array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD'),
    $DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD_NONE')));
    break;
    case 'default':
    array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD'),
    $DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD_ARRIVAL')));
    break;
    default:
    array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD'),
    $DOPBSP->text('SETTINGS_PAYMENT_GATEWAYS_'.strtoupper($reservation->payment_method))));
    */
    /*
    * Transaction ID

    array_push($info, $this->getInfo($DOPBSP->text('ORDER_PAYMENT_METHOD_TRANSACTION_ID'),
    $reservation->transaction_id));
    }
    */

  • ど厚かましくて本当に申し訳ないのですが

    メールフォーム おかげ様でこのようにカスタマイズできたのですが
    ---------------------
    日程 23 9月 2016

    予約時間 15:00
    ---------------------

    23 9月 2016これを→ 2016年9月23日 

    にしたくて

    assets/js/jquery.dop.backend.BSPCalendar.js

    dateFormat: methods_calendar.data['dateType'] === 1 ? 'MM dd日, yy':'dd日 MM yy',

    こうしてみたのですが変化なし
    度々すみませんが教えていただけますと幸いです

メニュー