川崎町への移住が河北新報さんに掲載されました

folder_openお知らせ, 川崎町青根移住・別荘定住田舎暮らし

青根に移住して2年が経ちましたが、その移住体験を河北新報さんに取材して頂き、
6月11、12、13日の3日間に渡って河北新報朝刊に掲載していただく事になりました。

思ってたよりも顔が大きく載っててちょっと恥ずかしいですが、記者さんの記事のまとめ方は流石の一言。

仕事、移住の裏話や久々に行った仙台の感想など。
コロナの情勢で昨年の川崎町空き家バンクは希望者2.8倍だったそうです。

最近サボり気味の本ブログにはない話もありますので、田舎暮らしに興味のある方は是非ご覧ください。

前の投稿
青根別荘地に移住して2年。実際の暮らしはどうなのか?田舎暮らしの感想
次の投稿
夏季休業のお知らせ

関連記事

メニュー